ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

#24 Boy Meets Girl[終]

評価: ★★★☆☆ (結局何がしたかったのか不明)

おそらく万策尽きて、総集編4回分がスライドする形で
4話だけのFinalStageになったぽい。
で、残り4話という都合上、クライマックス部分だけと言えるのだが
盛り上がったかと言うといまいちな印象だ。
ヒギンズは停止させたが、特に社会的に変化したわけでもなく
今まで通りの変わらぬ世界だ。
何となく、レイシア級が5体いたので、
2クールで捌ききれなかったのかなと思う。
無責任な意見ではあるが、レイシアとメトーデの2体で
1クールに収まるくらいのストーリーで十分だったのではないだろうか?
終わってみると、レイシアが何のために
策略を張り巡らせていたのか?よく分からない。

感想

レイシアが途中退場して、「おいおい、どうするんだよw」と思ったら
どちらかというとgdgd展開。
チョロいアラトと血圧高そうなリョウの二人では
ストーリーを引っ張っていけないと思った。
レイシアがノーマルボディで帰ってきたので
僕としては後日談スピンオフで、ポンコツになってしまったレイシアの
ドジっ娘ブコメを希望w

PickUp!おっぱい

レイシアぱい


印象に残ったシーン

レイシアは機能停止




レイシア「アラトさん、私は幸せでした」



スノウドロップの芋虫形態

なんで、この場面で笑いを取りに行くんだよww
芋虫というか蛆虫?


スノウドロップは首だけでも動くよw

あー、もしかしてジオングが頭だけでも戦闘可能みたいな感じ?


恥ずかしそうなレアシア









レイシア「私のオーナーになって下さいますか?」




あらすじ

レイシアは力尽きて機能停止。
アラトはヒギンズを止めた。
暫くしたら、レイシアがノーマルボディになって帰ってきた。