ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

#2 熱風のBPS!スクール水着な臨海学校は甘く危険で美紗緒ちゃん危機一髪!

感想

ロリコンじゃないので、ミサオの水着を見ても
特に反応無し(ナニが!)
まぁ僕としては、アキヅキさんが見れればいいかなと。

PickUp!おっぱい

特に無し

印象に残ったシーン

アキヅキさん登場!

1話はエイビン電子のアキヅキさんだったけど、今回は海上保安庁のアキヅキさんだ!
この状況を見て、「オプション7000円」という単語が出てくるのがすげぇわw













スパイ衛星?を監視カメラ代わりに使うシラセ

シラセ「これかな?」
アキヅキ「あーたぶん、それでしょう・・・で、何ですか?この画像は」
シラセ「衛星の画像」
アキヅキ「どこのですかー」

送電線に触るガキ

触っちゃダメ、絶対ダメ。
学校で教わった方法だと、手の甲で触るのがいいらしい。
手のひらだと感電した瞬間、筋肉が収縮して電線を握ってしまって離せなくなって感電死。
手の甲だと感電した瞬間、手が弾かれるから感電死が避けられるらしい。
ヤケドはするが



メテオ何とか

人工衛星は大気圏で燃え尽きるので、三連で突破するらしい。
だとすると、もう少し密着してないと効果が薄いような・・・

シラセ「行きますよ。必殺メテオリックスリーシスターズ」
アキヅキ「流星の三姉妹!」

パンチラはOK


あらすじ

極秘で核を輸送していた貨物船が座礁
アメリカ王の仕業らしい。
海上保安庁の依頼で、シラセが貨物船の警備を行う。
貨物船に近づく不審船は、衛星落としで撃退した。