ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

#4 「ホシゾラ」

感想

ツネキ編終了。
やはりアマガミと比較してしまうのだけれど、
これ友達エンドだよね?
ゲームだと、振られる->バッドエンド、友達->ノーマルエンド、恋人->トゥルーエンド
みたいな位置づけなので、何か物足りなさを感じた。
ツネキという人物も分かりにくいかなぁ
4話にして料理人になると言って、カミタを距離を置くわけだが
あの風呂ビキニは何だったのか?
まぁカミタのアプローチが遅すぎたというのもある。
僕としては、ツネキ編は消化不良かなと。
消化不良であるが故に、記憶に残るというのも残念だ

PickUp!おっぱい

風紀委員ぱい


ツネキぱい



印象に残ったシーン

人参プレイ

セロリと人参で何をしてたんですか!!!!


カミタをマウントポジションでホールドするツネキ




急に深くなるオカルト海

いきなり深くなってるんだけど、移動した?
あるいは波に流された
あるいは、すべてカミタの妄想(夢オチ)



友達キスエンド



帰ってきたツネキ

ここはやはり彼氏同伴で帰国して、カミタを完全に叩き潰すべきだろうw



あらすじ

ツネキはバイトを密告したのが友人だと知り、
カミタと仲直りする。
カミタはツネキと海に行ったらキスされる。
ツネキと付き合いたいカミタであったが、友達止まりで終了。
五年後、カミタはコック修行から帰ったツネキと再会する。