ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている

#13 「だから、彼らの祭りは終わらない」(終)

評価: ★★★★☆ (ラブコメは無関係だけど面白い) 最初、タイトル的にラブコメかと思ってて見始めたから軌道修正に時間がかかった。 途中参加の材木座がレギュラーに入るわけでもなく、その後も出てこないから存在理由が分からなかった。 最終回で出てきたけど。…

#12 それでも彼と彼女と彼女の青春はまちがい続ける。

ヒッキーのブレなさに感動。 ああいう真実を指摘してくれる人って貴重だと思う。 真実かどうかは、捉え方次第な面もあるけど・・・まぁ事実に対する見たくない切り口かな。 特に社会人になると別にトラブルに巻き込まれるだけだから、見ざる言わざる聞かざる…

#11 そして、それぞれの舞台の幕が上がり、祭りは最高にフェスティバっている。

なんつか文化祭の準備って大変なんだなぁと。 やっぱ大都会千葉は違うな!!!! 人という字は支え合ってるけど、左右非対称だから1:1ではないわけで。 参考資料: とりあえず文化祭始まったけど、裏方としては撤収完了までが文化祭なんだろうなぁ うーん、そ…

#10 「⑩ 依然として彼らの距離は変わらずに、祭りはもうすぐカーニバる。」

ヒッキーと雪ノ下の間に溝が出来たまま、文化祭突入。 両方共プライドが高いというか、空気読むから歩みよりはないだろう。 文化祭つーと、学生のとき地元商店にパンフレットの広告募集とか頼みに行ったことあるわー 懐かしいw 結構断られたしwwwwwwwwwwwwww…

#9 三度(みたび)、彼は元来た道へ引き返す。

ヒッキーと由比ヶ浜が花火を見に行く話。 まぁ普通に考えてデート。 ヒッキーが意外とモテる感じ。 つーか由比ヶ浜ルートということなのかなぁ 雪ノ下の存在意義は? これ、どういう風にまとめるつもりなんだろうな。 ハーレムエンドはないはずだw

#8 いずれ彼ら彼女らは真実を知る。

小学生の野外活動ボランティアの続き。 いじめをどう解決するのかと思ったらかなりダークな方法。 まぁ知らなくていい真実ってのもあると思うけど、 僕は友だちいないんで、何となく分かるなぁ。 ヒッキーはダークヒーローか! 最近、かっこよく見えるから辛…

#7 ともあれ、夏休みなのに休めないのは何かおかしい。

なんつか小学生のいじめ問題。 幸い僕はいじめられたことがない。 結構友だちもいた気がする。 記憶が薄いけど、そういう関係構築に労力を割いていた気がする。 今は、そういうのを全くしなくなって友だちがいない状態になった。 生きることに疲れてしまって…

#6 ようやく彼と彼女の始まりが終わる。

始まりが終わる。というのは何か心惹かれるものがある。 世の中、何かが終わると何かが始まってしまうわけで。 僕は終わりが好きだ。 楽しいことは続いて欲しいと思うこともあるけど、いつまでも続いていると 段々楽しくなくなってくる程度、飽きっぽい性格…

#5 ⑤ またしても、彼は元来た道へ引き返す。

新キャラ追加。またツンツンしてる系女の子。 バイトは、まあ賛否あるけど高校生だったら 小遣い稼ぎくらいの方がいいと思う。 明け方まで働いて昼間勉強とか若くても厳しいような。 今回はそっちじゃなくて、ヒッキーが入学式の日に犬を助けた伏線の回収。 …

#4 ④ つまり、彼は友達が少ない。

チェーンメールの犯人探しというかクラスの揉め事相談的な話。 冒頭で妹が出てきたけど、その後出てきてないから何かの伏線か・・ 助けた犬の飼い主ってキャプを見る限り既に登場してるなw そうすると最後に出てきたあれは新キャラか。 で、まぁ僕の学生時代…

#3 「③ たまにラブコメの神様はいいことをする。」

男の娘登場w 最近こういうキャラ増えてるけど需要があるんだろうな。 高校で硬式テニスの授業かー 僕の行ってた学校は、軟式だったな。 たぶんお金がなかったんだろう。 硬式ボールはあんまり風に流されないと思ったけど 海風は強いのかなぁ。 サブタイのい…

#2 「きっと、誰しも等し並みに悩みを抱えている。」

相変わらずギスギスした感じ。 よくよく考えると、ハーレムアニメばっかり見てたから こういう普通の?男女グループというのは珍しいかもしれない。 反発していた同士の仲が深まるというのは定番だけど、 このアニメはどうなんだろうか。 ・・・ちょっと想像…

#1 「こうして彼らのまちがった青春が始まる」

とりあえずタイトル長いなぁ あー、キャラの名前覚えられなかった。 なんつかギスギスした感じのアニメだったわ。 このままってことはないだろうけど、どういう方向に進むんだろうか 切り候補だなぁ