ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

#12 「一所懸命」 [終]

評価:★★★☆☆ (珍しい鎌倉時代アニメ)

日本が舞台のアニメは、古い時代のものが少なくて
鎌倉時代のアニメは記憶にない。
源平合戦平安時代だし、一休さん()は室町時代だ。
ストーリーとしては、対馬が蒙古軍に蹂躙される負け戦。
負け戦が面白いかどうかは難しいところだが、
平和に暮らしていた人々が蹂躙される様を面白いと言ってしまうのは
不謹慎と言うか、心理的に抵抗がある。
気になったのは、蒙古軍が次は九州と言ってたので
九州編もあるの?

印象に残ったシーン(全体)

崖の曲がり角で一所懸命



感想

まあまあ無難な終わり方。
ジンザブロウは主人公補正で生き残り。
とりあえず、生き残ったジンザブロウと姫が子作りに励んで
復興すればいいんじゃないですかねー(適当)
でも、流人と姫のカップリングは無理かな

PickUp!おっぱい

名前知らないぱい


印象に残ったシーン

ジンザブロウの友達?のサメ

かなりデカいんだが、何サメ?

侍女が姫を絞首

え?身内に殺されエンド?と思った






ジンザブロウの娘の一所懸命

柿の木を植える是非は別として、柿の木は結構大きくなるので
もう少し縁側から遠い場所に植えないと、家屋にぶつかって邪魔になる。






ジンザブロウにドン引きする蒙古軍













生きてた姫

いきなり手が出てきてびっくりしたw





判定勝ちエンド







あらすじ

蒙古軍に殺されまくり。
ジンザブロウと姫が生き残った。
勝利条件が一人でも生き残ることなので、判定勝ち。
次は九州?