ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

#4 違える瞳

感想

祓い屋を廃業した人が従えてた式の話らしい。
前後編、だ!
正直、先祖が祓い屋をしててアヤカシの恨みを買って
子孫が祟られるというのは考えさせられるなあ。
親の借金を子供が払うみたいな。

PickUp!おっぱい

特に無し

印象に残ったシーン

映画では、ナトリのトカゲも録画されてるぽい

フィルム(あるいは磁気媒体)に記録されているということは、
トカゲは可視光線を反射していたということになる。
デジタルデータであれば、黒い場所のデータは、当然「黒(R,G,B)=(0,0,0)」であり
見る人によって色情報の数値は変わらない。
つまり、アヤカシが映像データに保存されているのは違和感がある。

人面石

呪いのアイテムらしいw



久しぶりなヒイラギ

エンドロールでヒイラギのCVが変わってることに気づいた。
・・・と思ったが、漢字からひらがなに改名しただけのようだ。

むしろササゴのCVが変わってた(訃報)

カステラとニャンコ先生

カステラは、しっとりふわふわでザラメ付きのものが好きだw

お手伝いさん風のアヤカシ

ハマり過ぎてて気づかないw




ナトリ「ナツメとお手伝いさん、遅いですねぇ」
娘「え?お手伝いさんて?うちは父と私の二人暮らしですよ」
ナトリ「え?」

ドン引き

ナトリ「呪詛の一種に似たようなのが確かあったな。
念を込めて彫った顔か地蔵の首を屋根の上に投げ続け
災いにその家を襲わせるとか」


あらすじ

ナトリの札を拾ったナツメは、書いてあった住所の場所に向かう。
ナツメはアヤカシがいるぽい家でナトリと合流。
この家は、廃業した祓い屋の家で、昔祓ったアヤカシが仕返しに来たと判断。
しかし、実際は昔従えてた式が契約解除してもらうため家の中にいるらしい