ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

京騒戯画

#10 「今日を騒がしく戯れ生きる人々の漫画映画」[終]

評価: ★☆☆☆☆ (よく分からなかった) 僕としては、ストーリーについて説明不足かなと。 1話を3パートに分けるという手法は、ストーリーものとしては割と珍しいと思う。 ギャグ系ではよくあるけど。 最初の段階で、いまいち話が分からなくなってた。 時系列が飛…

#9 「どうしたらいいかみんなで考えよう」

なんかもう、一気にネタバレみたいな展開だ。 あー、そうだったの?みたいな。 これも10話で終わり。 明恵が本気出してハッピーエンドぽいから、安心して最終回が楽しめそうだ。

#8 「あっちとこっちでもめる話」

鏡都が13番目の平行世界で、他の世界も崩壊に向かってるらしい。 神社は、存在というか立ち位置もよく分からないし これ、どんな結末を迎えるのか めんどいので、考察しないでぼんやり流し観しよ

#7 「母が帰還してついでに父も帰還した」

何か急に盛り上がってきた感じ。 そもそも両親がいなくなった理由が何だったか忘れたwwwwwwwww 「先生」というのが謎だったけど、父(元上人)だった。 最初から見直したらいろいろと捗りそうだけど、アニメが溜まりすぎてて無理だ それと、7話でこれ…

#6 「二人が計画し一人が悩む話」

じわじわと設定を理解している状況。 死人を生き返らせるって、ちょっと理解できない。 僕としては、死にたい奴は死なせてやれってスタンスなので。 僕が一度死んでから生きててよかったと思ったのは、レールガンのアニメ化見れたことくらいで まぁ詰まらな…

#5 「若き三男の悩みと始まりと終わり」

今回は三男のエピソード。 んー、人間だけど拾われたのか・・・ 三人のエピソードがそれぞれ終わったわけだけど、これからの展開が読めない。 結局、両親?が戻ってくれば終わりなのかなぁ いまいち楽しめてない

#4 「次女と素敵な妖怪達」

鬼の次女、八瀬のエピソード。 なんていうか思い出の品か・・・ ずっと覚えていたい思い出もあるかもしれないし 今すぐ忘れたい思い出もあると思うので。 僕の場合、昔は結構写真とか撮ってたけど、最近は全く撮らなくなった。 まぁその時は記念にと思って撮…

#3 「長男と愉快で科学な仲間」

いまいちストーリーが分からないから公式ページで学習した! http://www.kyousougiga-tv.com/ ・・・ わりと理解できた 要するに、1話の子供たちがあの3人だなと。 博士とその部下がよく分からない。 で、次回は長女エピソードらしい。

#2 「やってきたのは妹」

話がよく分かってない。 何となくは分かるんだけど、多分、行間を読むような演出がされてると思うけど その辺が分からないから深く楽しめてない。 浅く楽しめてるかというと、それも謎だけど…

#1 「ある一家の事情とその背景」

ナレーションが入ってたけど、ストーリーがよく分かってない。 Aパートが過去で、Bパートが現在か? ツンデレキャラじゃない釘宮さんとか好物です。 なので様子見