ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

#33 狐の嫁入りと白山坊

感想

サブタイを見て、日本妖怪のエピソードかと思ったら
ブエルが出てきた。
ベリアルみたいに、また1話で倒されるのかと思ったけど無事撤退w
やっぱ、悪魔とは言え使い捨てキャラって可哀想だから、
ワンチャンあって良かったよ。
で、白山坊の方は、約束を守るナイスガイw
どちらかというと嫁の父がクズで不快だった。
証文まで書いてるのに反故にしようとするのは
人間としてどうかと思う。

PickUp!おっぱい

特になし

印象に残ったシーン

御札だらけの部屋

これ、鬼太郎たちが普通に入れるから
御札の意味は無いよね?





アニエスもも

なんか違和感があると思ったら、
アニエスはブーツの下が素足なのか
それとも靴下を穿いているのか不明だ。
上の畳の部屋では、何か穿いてる

証文まで残していた白山坊

人間社会のルールに詳しいですね!





ブエル登場




(参考: 5本目の脚をチンコ扱いしてるブエル)

ブエル「ネネひゃん、てくにひゃんなのおぉぉぉぉ」

実は命の恩人同士だった白山坊と嫁








顔が緩んでる鬼太郎

狐の嫁入り

最初は、妖怪の嫁になるのはどうかと思ったが、
カネ目当てで妖怪に娘を嫁に出す約束をするような父親であり、
このままだと政略結婚になるのが確定的だ。
現状、ぼっちみたいだし、妖怪の嫁になるというのも、
それほど悪い選択ではないと思った。






あらすじ

妖怪ポストに相談が来たので、山奥へ。
指輪反応が有ったため、アニエスも同行。
資産家の娘が狐の妖怪の白山坊に狙われているらしい。
実際は、資産家のオヤジが10年前に事業に失敗した時に
白山坊に娘を嫁に出す代わりに金運をもらったのが原因。
娘の体内に何とかの指輪が出現したため、話が複雑化。
結局、時間切れで指輪はロスト。
娘は白山坊のところに嫁入りした。