ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

#10 星空のプロポーズ

感想

前回の衝撃展開から少しクールダウン。
僕は殺人をしたことがないから分からないが、
友人を殺したら、精神的に安静状態とは程遠いと思われる。
シオが家出?する経緯も分かった。
うーん、何ともコメントに困るなぁ
シオを両親の元に帰すのは無理だろう。
しかし、サトウがずっとシオの面倒を見るのも無理だ。
未成年とは言え、何人も人を殺しているので長期刑が待っている。
本作品は話の落とし所が難しい。

PickUp!おっぱい

特になし

印象に残ったシーン

カレー



洗濯機に返り血の服

血は洗濯しても落ちないので、オキシドールで漂白ですね!




母親に捨てられたシオ

これじゃ、ぐるぐるーになる




シオ母「さよなら、シオ」




シオ母「もう、要らないのよ。
あんたは、もっと早くこうすれば良かった」


シオとサトウの出会い


サトウ「行っちゃうよ、追いかけないの?」
シオ「いいの、だってもうあの人の瓶は、私がいるだけで壊れちゃうんだ」




金属バットで襲撃予定

その程度の武装で強気になってるなら、死亡確定だ。


あらすじ

サトウはショウコを殺した部屋を引き払うことにした。
シオは、自分に内緒で話を進めるサトウに不満。
結局、二人で助け合って逃亡することになった。