ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

#03 並列過程のパラノイア Parallel World Paranoia

感想

前回のバナナは、電子レンジがタイムマシンになってたので
元に戻ったらしい。
タイムマシンもので避けて通れないのがタイムパラドックス問題。
本作品では、世界線という考え方で処理しているようだ。
で、オカリンの妄想が現実なりそうな展開へ。
SERNというところで、タイムマシンを作ってるかどうか不明だが
マイクロブラックホールは作っているらしい。

PickUp!おっぱい

クリスぱい


名前知らないぱい

印象に残ったシーン

日本は土足禁止

ゲルバナナ



世界線のイメージ

過去が変わると別の世界線に移動するらしい


おでん缶

食ったこと無い

ハッキングに成功

ただのヲタかと思ってたが本物のハッカーだった。


human is dead

サーバーにメールが残ってるということは、
メール受信時にサーバーのメールを削除しないIMAP方式か?

あらすじ

クリスが未来ガジェット研究所にやって来たので、一緒に検証実験。
唐揚げは焦げたが、過去にメールを送信できた。
オカリンは、素粒子関連の研究所のSERNをダルにハッキングさせる。
ハッキングに成功して、メールを見てたら不穏な感じ。