ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

#9 楽進、李典、于禁、村を守らんとするのこと

感想

楽進、李典、于禁って三国志だと申し訳ないが雑魚だと思う。
で、今回は・・・雑魚ですねw
何ていうかキャラデザが弱いというか
あまり力が入ってない印象だ。
公孫さんの影の薄さに似ているw

PickUp!おっぱい

趙雲ぱい


名前知らないぱい


印象に残ったシーン

宝剣ではしゃぐ劉備

これが伏線だったとはw


ショボ目

村の前の堀

こんなの誰が掘ったんだよと思ったが
川の流量が減って出来たものらしい。

山の上の龍神


宝剣(+雷)で岩を砕く劉備

なんか主人公()ぽいw







宝剣を探す劉備

結局、宝剣って何か力があったのだろうか?




あらすじ

山賊の狙われる村を于禁とかが守ってた。
孔明は鉄砲水を利用した山賊殲滅作戦を発案。
劉備は宝剣の力?で岩を砕いて、作戦を成功させた。
宝剣は失われたが、劉備関羽の姉?になった