ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

#12 素顔で語る時、人はもっとも本音から遠ざかる。仮面を与えれば真実を語り出す。 [終]

評価: ★★★☆☆ (まあまあ面白いのだが、ぶつ切り過ぎる終わり方)

クラス対抗でポイント稼ぎする話。
試験で高得点を出してポイントを稼ぐという正攻法もあれば、
陰謀で、他クラスの蹴落とすようなアプローチもあり
単なる点数稼ぎではないので、それなりに面白かった。
ただ、あまりに中途半端な終わり方で、続きを見たいような
あるいは、もうどうでもいいような、そんな気分。
綾小路が最後まで謎の存在だった。

印象に残ったシーン(全体)

裏櫛田

こっちが裏じゃなくて表かもしれないけど、別人レベルの変わりっぷりw




感想

綾小路が堀北をリタイアさせて、Dクラスが1位になったが、
8話から始まった特別試験編は、いまいち盛り上がりに欠けてた。
結果としては、綾小路の作戦勝ちだが
最終話でネタバレするまで、分からず
5話分も時間を割く必要があったのだろうか?
僕としては、3話(初日、中間、最終日)くらいで十分に思える内容だった。

PickUp!おっぱい

櫛田ぱい

担任ぱい


印象に残ったシーン

堀北を気絶させる綾小路

頸動脈をちょっと指で圧迫したくらいでは
簡単に人間は気絶しないが、堀北が体調不良のため
ということにしておこう。



お姫様抱っこでリタイアする堀北

堀北が紅潮してのは、恥ずかしいからだ(違っ)


あらすじ

堀北がリーダーであることが、AクラスとCクラスにバレて
大幅減点のピンチになる。
しかし、綾小路が堀北をリタイアさせて、自らがリーダーとなり
AクラスとCクラスを罠にはめる。
結果、Dクラスは1位となった。