ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

#4 狸将棋大会

感想

将棋大会の趣旨がよく分からなかった。
南禅寺が仕切ってるのは、なぜだろうか?
まぁ、偽電気ブランは夷川が仕切ってたし
タヌキ社会にも、いろいろ役割があるんだろうなぁ

PickUp!おっぱい

特に無し

印象に残ったシーン

ワイシャツを踏んでから帰る弁天


タヌキ将棋

天童の人間将棋と同じだな。
ただ、正面が駒の表になると、後ろから見ると
駒の裏しか見えず、全体が分かりやすい視点の確保が難しい。
敵陣で駒が成った時はどうするんだろう?

ギョクランの背景

近景と遠景がはっきりしてると、違和感というか
インパクトがあるなと。


将棋でギョクランに負けるヤイチロウ

まぁ負けず嫌いの人には、辛いのかもしれないが
僕は将棋でPCに勝てたことがないから、負けてもいいんじゃね?


あらすじ

南禅寺主催で、タヌキが化けて将棋大会。
金角・銀角とヤサブロウが騒ぎを起こして、将棋大会は中断。
ヤイチロウとギョクランが結婚するような流れ。
でも、ギョクランが将棋盤に吸い込まれたぽい。