ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

#10 疑惑の新学期

感想

あれだけ引っ張っておいて、フジノミヤが復帰w
つーか、復帰するにしても1話くらい空けろよwwwwwwwww
で、アダガキの許嫁が参戦。
これどうなるんだろ?
マサムネがアダガキを振るために、許嫁と張り合うというのは
不毛の極地だな・・・
捨てるためにゴミを取り合うような、そんな感じ。
ゴミは言いすぎか。
1クールだとすると、白雪姫勝負して終わりのような気がする。
ぶつ切りエンド・・・残念だ。

PickUp!おっぱい

メガネぱい


ヨシノぱい




フジノミヤぱい

印象に残ったシーン

小太り許嫁

160cm, 63kgでこんなにたぷたぷになるか?
80kgくらい必要な気がする。


ヨシノぱん

照れアダガキ

壁ドンは不発

マサムネは学力優秀な割りには、雑誌で見たまま壁ドンとか
場当たり的な行動だよな。
まさに脳筋w
もう少し、師匠と作戦を練って真綿で首を絞めるような周到さが必要だろう。




脂肪は富の象徴っていつの時代だよ

えーと、それは戦後の食糧難の時代の話では?
インドも確か太ってるのは裕福の証しだった気がする。
今は違うかな?

アダガキ「脂肪は富の象徴よ」
炭酸水勝負

リッター100円くらいの炭酸水しか飲んだことがないから分からんw
何となく炭酸が弱い方が高級そうだ。
安物はミネラル水に二酸化炭素を充填したもので
高級なのは、天然で二酸化炭素が溶け込んだものみたいな。

あらすじ

小太りな男は、アダガキの許嫁だった。
デブ専のアダガキにとって、まんざらでもない感じ。
よく分からんけど、文化祭の白雪姫で勝負だ