ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

#23 悪辣なる怠惰

感想

不意を突かれて魔女教戦が開始したが
エミリアの参入で終わってしまって、
「あれ?これで終わり?」と思ったがそんなことは無かったw
さすがリゼロ
ある意味、スバルを苛めてストーリーが進展するw
ここでスバルが死んだとして、どの時点まで戻るのだろうか?
白紙の親書と積み荷の魔女教は、どう解決するのかなぁ

PickUp!おっぱい

エミリアぱい




印象に残ったシーン

ラム登場

うーん、レムがいないと物足りない。

避難を嫌がる村の人

最初に、魔女教が来ると説明すべきだろうな
嘘はバレる
一度失った信用を回復させるのは、とても大変だ

魔女教に遅れを取るヴィルヘルム爺さん

白鯨戦のダメージが残っていたので、本調子では無かったということにしておこう



村の森の魔獣

魔獣戦も面白かったよなぁ

怠惰の人(スバルver)


自分を殺すように依頼するスバル

数えてないけど、これでスバルが死ぬのは何回目だろう。

スバル「やってくれ、ユリウス。お前のその剣で」
ユリウス「何を言い出すんだスバル」
スバル「俺を止めなきゃ。勝てなくなる、その前に」
ユリウス「ダメだスバル。それは出来ない」


スバル「フェリス・・・頼む」
フェリス「恨んでいいよ、スバル君。私も恨むから」

あらすじ

ロズワールの村に向かう途中、スバルたちはラムの幻覚攻撃を受ける。
スバルはラムの誤解を解き、一緒に村に向かう。
村人の避難を開始しようとするが、避難用に調達した馬車の積み荷は
魔女教徒で、戦闘開始。
被害を出しつつも、エミリアの参戦で魔女教徒を全滅させた。
しかし、スバルが怠惰の人に身体を奪われてしまう