ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

#22 怠惰一閃

感想

あっさりマジキチの人を倒してしまって、もう終わり?と思って、
別働隊でもいるのかと思ったら、代わり?がたくさんいるようで安心したw
やっぱね、スバルには苦労してもらわないと。
困難の代償として、ご褒美があるわけで
ラッキースケベでは、視聴者が納得しない(と思う)

PickUp!おっぱい

特に無し

印象に残ったシーン

障害物が何もないのに曲がってる道

昔は何か障害物があったのだろうか?

久しぶりに出てきたエミリア


怠惰の人(初代)


楽勝ムードから一転、見えざる手




怠惰の人(2号)


相変わらずカッコイイ爺

ただ歳を食っただけの爺ではないな!

爺「ただ、無粋の極みながら言わせて頂きます」
爺「戦え」
爺「後悔があろうと、悔恨に打たれようと戦え」
爺「戦うのだと、抗うのだと、己にそう定めたのであれば」
爺「全身全霊で戦え」
爺「一秒、一瞬を、刹那も諦めず、見据えた勝利に貪欲に食らいつけ」
爺「まだ立てるのならば、まだ指が動くのならば、まだ牙が折れていないのならば」
爺「立て、戦え」
爺「戦えと」


あらすじ

魔女教の討伐開始。
怠惰の人はヴィルヘルム爺さんが背後から斬り殺す。
あとは、残党狩りという楽勝ムードになるが、
魔女教の奇襲を受け、状況は一変。
怠惰の人はリーダーではなく、メンバー全員が怠惰の人らしい
(よく分からん)
スバルたちはエミリアの元に急ぐが
青い花を持ったラムが出てきた(ような)