ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

#20 ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア

感想

今回は、ヴィルヘルム爺さんがメインだw
最初、知らないキャラが出てきて
1話見逃したのかと焦ったが、若いヴィルヘルム爺さんだったw
白鯨がそんなに強くないから、
本番は、後の魔女教戦かと思ったが、そんなことは無かった。
まさか白鯨がたくさんいるとは・・・
ヴィルヘルム爺さんが食われたので、このルートも失敗かなぁ
展開が読めない。続きがとても気になる

PickUp!おっぱい

剣聖ぱい



レムぱい



印象に残ったシーン

若い頃のヴィルヘルム爺さん/現在

最初、声も違うし、誰だか分からなかった

対白鯨用の謎の兵器

ガメラで出てきた気がする。

よく分からん強さのヴィルヘルム爺さん





白鯨の目玉をくり抜くヴィルヘルム爺さん





ヴィルヘルム「無様」
魔女を呼ぶ?スバル

そんなに強くない白鯨

僕は、白鯨が必殺技みたいなの持ってるのかと思ったけど
物量でした・・・・

隊長「思ったより頑丈やけど、強さ自体は大したことないなぁ!」
ヴィルヘルム「いや、少々手応えが無さすぎる」
ヴィルヘルム「この程度の魔獣に妻が、剣聖が遅れを取ったとは考えにくい」
白鯨に食われるヴィルヘルム爺さん

これで死んでなかったらギャグアニメだな。




剣を指で摘む剣聖

地味にすごい握力だ


白鯨がいっぱい

スバルは「嘘だろ」と言ったが、僕もテレビに向かって「まじかよ」と言ってたw
てっきり食物連鎖?の頂点で、1匹だけだと思い込んでた。


スバル「嘘、だろ?」

あらすじ

白鯨戦の続き。
下準備もあり、優位に戦闘を続けるが、白鯨を地面に落とせない。
ブチ切れた白鯨が霧を発生させると、形勢は逆転。
霧の中、スバルたちに苦戦を強いられる。
ヴィルヘルム爺さんと隊長さんが食われ、
スバルたちは、白鯨がたくさんいることを知る。