ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

#2 エーゲ海の女神

感想

そんな絶壁の島に文化遺産なんてないだろと思ってたら
反対側が平地で、人が住んでるようだった。
神殿みたいなのもあったけど、資材はどこから運んだのか?
あまり大きな島では無いようなので、飲料水をどうやって確保してるのか気になる。
周りが海だから、井戸掘っても塩水な予感。
ルッキーニが、文化遺産があるという理由で島への攻撃に反対するけど、
僕としては、思い出の場所というのは、無くなってから大きな喪失感に気づくと思う。
震災で、思い出の場所が津波に流されて何も無くなったのを見て、静かに泣いたことがある。
悲しいとかそういう感情が追いついてなくて、ただ涙が流れた。
まぁそれはそれとして見終わってみると、
ロンメル司令がカッコイイという
スト魔女らしからぬ感想に落ち着いて、混乱してる。

PickUp!おっぱい

シャーロットぱい



印象に残ったシーン

ルッキーニ股間

泣いたルッキーニ

女の涙は罠なので、見なかったことにする

かっこ良すぎなロンメル司令


ロンメル「なるほど、ウインチか。別働隊も前進させよう」
ノイマン「将軍?」
ロンメルノイマン大佐、戦争は生き物。作戦は臨機応変だよ」
ノイマン「え・・・・」
かっこ良すぎなロンメル司令2


シャーロット「ロンメル司令!」
ロンメル「電源があればいいのかね?」
シャーロット「えっ?!」

人類の遺産なデロス島



あらすじ

ルッキーニの地元に、ネウロイが出現。
洞窟に隠れてて、攻撃が困難。
軍は、艦砲射撃で洞窟を破壊しようと作戦を計画するが、
ルッキーニは思い出の場所なので、反対する。
結局、シャーロットが座礁した軍艦のウインチを使って
ネウロイを引き釣りだして、艦砲射撃でネウロイを撃破した。