ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

劇場版 ストライクウィッチーズ

感想

年が明けても、新番組が始まらないので暇だw
とりあえず、娯楽作がいいかなと。で、スト魔女
去年も見たと思うが、定期的に見たくなるのがコレ。
2期のその後の話で、宮藤が魔力を失って
軍人ではなく、医学留学するという話だが、当然ネウロイの攻撃がある。
アニメにツッコミを入れるのが趣味の僕だが、
細かいことは抜きにして、楽しめる作品だ。
(軍事的あるいは物理的なツッコミは、「まぁ魔法だしw」で片付けられる)
僕の視聴ポジションとしては、服部軍曹の視点となるようだ。

印象に残ったシーン

リーネちゃんのおっぱいを触りながら寝る宮藤

リーネちゃんのおっぱいに埋もれて寝たい

ネウロイの攻撃の衝撃で鼻血を出す宮藤

ヒロインが鼻血を出すアニメは、基本的にギャグアニメだが、
僕としては、もう宮藤が心配で心配でそわそわし出す辺りのシーンだ。

重傷の宮藤を見つけた服部

地上波放送だと規制とかあって、血が黒かったり、シルエットになったりしてるので
赤い血を見るとドキッとする。
服部と同じく、この辺りから僕は涙目だ

服部「少尉、しっかりしてください少尉!」
宮藤「・・・あ、静夏ちゃん。ネウロイは?・・・村は?」
服部「村は無事です。宮藤少尉のおかげでみんな助かりました」
宮藤「・・そう・・・良かった・・・(ガクッ)」

服部「少尉!宮藤少尉!!」
ネウロイに追撃されながら、救援を求める服部

このシーンは、服部と僕が完全にシンクロ?するシーンだ。
僕も、早くしないと宮藤が死んじゃうという気持ちで一杯で、
服部と同じく涙があふれる(僕は涙がこぼれた)

服部「こちら服部静夏、応答してください」
服部「・・・お願い、誰か助けて。宮藤少尉を助けて!!」

あらすじ

魔法力を失った宮藤は、坂本の勧めで医学留学することになる。
護衛として、新人?の服部が同行する。
(途中いろいろあるが省略)
地中から現れたネウロイに、村が攻撃されたので、宮藤と服部は
村人の救助に向かう。
宮藤はネウロイの攻撃で重傷。
服部は必死に救援を求めるが、ネウロイの通信妨害により応答はない。
絶体絶命なところ、501メンバーが宮藤救助に到着。
魔法力が復活した宮藤は、501メンバーと共に巨大ネウロイを倒し、
501部隊は再結成される