ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

#7 神様の祀り方

道真との約束で、ひよりとの縁を切るという流れになって
ここで、ひより外すのかよ!って思ったけど、そんなことは無かった。
毘沙門との因縁も落ち着いたみたいだし、今後のストーリーをどうやって
引っ張っていくのかよく分からない。
恵比寿がちょっと怪しいな。
貧乏神じゃなくて七福神の方の恵比寿

印象に残ったシーン

ひよりから手作りのミニお社をもらったヤト

なるほど、これが「神様の祀り方」か

あらすじ

ヤトは毘沙門のところから帰ってくるが、道真からひよりと縁を切るように言われる。
一方、恵比寿がヤトのところにやって来て、ユキネを買い取ろうと大金を積む。
大金に揺れるヤトとユキネw
ヤトが社を心底欲しがってるのを見たひよりは、ミニお社を作ってヤトにプレゼントする。