ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

#2 「絶望の旋律」

ギャグとシリアスが微妙なバランスで混ざってて飽きさせない感じ。
難点としては、笑えばいいのか泣けばいいのかよく分からん。
生徒会長の兄が能力者で、能力の検証実験で壊されてしまい入院してるらしい。

印象に残ったシーン

ナースコールを押すときの生徒会長のフトモモ

あらすじ

転入した乙坂は、能力者を助けるという生徒会の仕事を手伝う。
そして、生徒会長の兄のお見舞いに同行する