ほとまるブログ

おっぱいアニメが好き

#13 眷族の物語(ファミリア・ミィス) [終]

評価: ★★★☆☆ (途中からガチバトル系になったけど面白かった)
最初のノリと最終話ではもう別のアニメかなと。
1話でミノタウロスに襲われてるところを助けられたベル君が、最終話では仲間のお膳立てが有ったとはいえ
階層主を一人で倒してるし成長しすぎだろ。
ダンジョンに出会いを求めてないしwwwww
強くなってモテたいというような意思表示もないので、どういうスタンスで観ればいいのか分からなくなった。
じゃあそれで詰まらなかったかというと、そんなこともなく
ベル君が限界を越えて戦う姿は、普通に画面に見入ってしまっていた。
問題があるとすれば、1クールという短さ。
13話でやっと伏線を張り終えたというか、舞台準備が終わった状態で、残念ながら終了。
階層主を倒して達成感はあるものの、「えーもう終わり??」って感じ。
別にラスボスを倒したわけじゃないし、遭難して無事帰還しただけだから。
これから面白くなると思う(原作は知らない)
2期が観たいなぁ















印象に残ったシーン

ミノタウロスを倒すベル君
この辺りがターニングポイントかな