ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

#13 パラソルをさして Avec un parasol

遂に祥子さまの秘密()が解明wwww
つーかさぁ、祖母のお見舞いとか一言で済むのに何で言わないのかなぁ
やはり、みんなが言っているように「祥子さまが悪い」という結論か。
とはいえ、祥子さまが泣くというのは、かなり珍しいことなので、もらい泣きしてしまう。
祐巳さんにとって、憧れの祥子さまから一人の姉としての祥子さまに変わるのが2期かなと。

■ 動きがくどい瞳子ちゃん

演劇部だからといって、日頃から大げさな身振りするものかなぁ
目の前でこんな動きされたら、ウザいよなwwww

でも、自分のツインドリルをサスペンションに例えるとか発想がすげぇwwwwww
瞳子ちゃん「慣れないと酔うんですよねぇ。舗装されてない道なんて特に」

■ 孫()に丸投げな蓉子さま

あんたがちゃんと妹を教育しないからこうなるんだよwwwww
祐巳さん「あの、蓉子さま、ごめんなさい。祥子さまのこと、頼むって言われてたのに、わたし・・・」
蓉子さま「きっと、祥子が悪いんでしょ」おいおいwwwwwwwwwww
祐巳さん「でも・・・」
蓉子さま「あなたが祥子に愛想を尽かしたとしても仕方ないことだと思ってる。ただ、今は一緒に来て欲しいの」
蓉子さま「そして、祥子を助けて欲しい。卒業しても、たぶん私は一生あの子の姉なのね」

■ 妹に許してもらう祥子さま

祐巳さん「ごめんなさい、お姉さま。私、お姉さまの大変な時に我が儘ばっかり言って困らせて」
祥子さま「祐巳は悪くないわ。悪いのはわたくしよ」
祐巳さん「お姉さま」
祥子さま「まだ、そう呼んでくれるのね」
祐巳さん「もちろんです。」
祥子さま「わたくしを許してくれる?」
祐巳さん「許すなんて、言ってくださればよかったのに」
祥子さま「言えなかったの。あなたの前でお婆さまのことを考えると泣いてしまいそうで」
祥子さま「何を言わなくても祐巳なら分かってくれると思った。でも、そんなのは甘えだったわ」
祥子さま「あなただって傷付きもするし、失望もする。そんなことも気づかなくて、何がお姉さまよ」


■ いつもの直球すぎる祥子さま

祥子さま「あなたが好きなの」
祐巳さん「・・・お姉さま。私もお姉さまのこと、大好きです」
Gガンの最終回と同じくらい見ている方が恥ずかしいラストです。
祐巳さんは本当にしっかりした妹ですね