ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

#22 旅路の果て

ユウキの秘密というかスリーピングナイツの秘密が分かった。
あと三ヶ月で解散というのも理由を知れば、とても辛い現実だった。
SAOは、ゲームなんだけどリアルの命が関わるというのが
ただのMMO-RPGアニメじゃないところなんだろうけど、
ターミナルケアの人に掛ける言葉って難しいと思う。
アスナは冷静だよなぁ。マジで。
病院で会うといったらお見舞いなわけで、
普通の病院なら、病気が治って退院するところだけど
終末医療ではなぁ・・・
僕ならとりあえず、涙が止まらなくて会えないと思う。
というか、今これ書いてるだけで涙出てるし。
涙腺ゆるいんだよコンチクショー
高齢で大往生みたいな人はあまり問題ないと思う。
でも、若くして難病で死を待つだけの生活ってどんな気持ちだろうか。
ユウキは家族も亡くしてるし、夢も希望もないよう気がする。
それで、名前を残すという、生きてた証か・・・
ユウキはALOで救われたのだろうか?