ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

#13 神を目指した者たち [終]

評価: ★★★☆☆ (詰め込みすぎて消化不良)
基本路線としては、幼女ペロペロなアニメ
ただ、グロいシーンもあるので注意が必要。
前半はまぁ僕としては、分かりやすいし、それなりに面白かったんだけど
後半、急ぎすぎな感じがしてあまり楽しめなかった。
最終回にしても、アルデバラン倒して終わりならそれでも良かったのに
いろいろと蛇足がついて、ぶつ切りエンドになってた。
なんかもう、死ぬために登場するキャラってご都合主義だと思うわけで。
あっさり殺し過ぎ。
そういう観点からすると、あまり良くないアニメではあるけれど
あの状況下で延珠を殺さなかったのは良かったし、
延珠エンドというのも感謝に値する。
全滅エンドしか想像できないけど、2期を見てみたい気がする。



















印象に残ったシーン

延珠もティナも可愛かった。
でも、印象に残ったのは母親に眼に鉛を流し込まれたというあの娘。
まじ辛い
あの後はどうなったのだろうか?
とても気分が重い・・・