ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

#11 八真重護が決める覚悟[終]

評価: ★★☆☆☆ (不完全燃焼のまま終了)
原作は知らないけど登場キャラは個性的で、なんとなく面白くなりそうな気がして見始めた。
で、ストーリーというか各エピソードが中途半端な印象。
謎解きとかは別にいいとしても、各キャラクタのポテンシャルと言うか
まだ本気出してない印象がある。
最後の戦場との対決も引き分けだし、1クールの終わりとしての区切りを付けてほしかった。
一番むかつくのが、なにあの最後のオチは?
いらないでしょ?それとも分割2クール?
盛り上がりに欠けたし、僕としては埋蔵金というより、龍ヶ嬢七々々の日常って感じだったな
個性的なキャラたちを活かしきれないまま終わったと思う













印象に残ったシーン

七々々ちゃんと言えば、飛びつき腕ひしぎ十字固めwwwww
結構、握力あるはずw
最終回のは、体勢に無理があるから、腕を折るんじゃなくて肩を外すタイプかな?
「折る」とか言ってたけど無理な気がする。
せっかく首に足引っ掛けたんなら、そのまま首絞めればいいような?
ちなみに、飛びつき腕十字は飛びつくときに手首を掴んでないとうまく極まらないはずだ
これは肩を掴んでるように見えるから厳しい