ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

君に届け episode.19「夢」

[あらすじ]

爽子は、千鶴の家にお泊まりするのが楽しみでしょうがない。学校に行くと、千鶴と龍の仲が悪い。千鶴がけんかの理由をあやねに話すと、あやねの提案で仲直りするため龍の家に向かう。龍の家には、風早たちが集まっていた。タイミングを見計らって、龍と二人きりになる千鶴。だがそのとき、徹が帰って来てしまった。大喜びする千鶴であったが、婚約者を連れ帰って来ていた。時間が止まる千鶴、そして爽子とあやねも固まる。風早の機転により、とりあえず解散となった。動揺しまくりの千鶴は、家に帰ってからひたすらトランプを続ける。爽子は、早朝ミニスカートを見つめる千鶴に気付いたが、千鶴を励ますことはできなかった・・・
 

[感想]

なんかそんな気がしていましたが、徹は婚約者を連れて帰省です。ある意味お約束とはいえ、思わず「うわぁぁ」と言ってしまいました。動揺を隠そうとしてハイテンションの千鶴が痛々しくて、翌朝、全く眠れないまま、ミニスカートをじって見てる姿も痛々しかったです。うーん、千鶴と龍がくっつくのかなあ?
 

[今日の一枚]

千鶴の家から帰る途中の爽子とあやね

爽子「ミニスカート穿くって、あんなにうれしそうにしてたのに」
爽子「慰めるのも励ますのも、何もできなかった。何も言葉が出てこなかった。ちづちゃんに何も・・・」
あやね「あたしも、おんなじ。よりによってこんなときに、ろくなこと言えなかったよ・・・」

重い・・・。さらに、龍の家に行ったけど、会わずに帰る千鶴

千鶴「あたしの夢は、いつも徹のお嫁さんだった・・・」
千鶴「あたしの夢を叶えるのは、あたしじゃないんだな」

これはきついなあ・・・