ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

おまもりひまり 第05話「悩める猫と平常心」

[あらすじ]

静水久が光の中心を見にいくと、優人と緋鞠が倒れていた。静水久は裸になって優人の傷を治し、緋鞠を責める。光は、優人が鬼切り役としての能力「光渡し」によるもので、命の危機になり力が発動したようだ。優人は野井原に来て、幼いころの記憶を少し思い出したが、緋鞠として自分以外のことも思い出したのが気に入らない。自宅に戻り、優人は「光渡し」を自在に使えるようになるための特訓を始めるが、危機感がないためか力を使うことができない。静水久の「光渡しには精神力が必要で、集中力を高め平常心を養えばよい」という考えにより、凛子とリズが呼ばれた。3人で優人を誘惑して平常心を鍛えていると、緋鞠が現れブチ切れる。その後何事もなく日々が過ぎたが、下校途中の優人と緋鞠の前に鬼切り役が現れた・・・
 

[感想]

あれ? あらすじ書いたら中二病くさい内容になってしまいましたが、普通のエロアニメです。冒頭で静水久が裸になって傷を治しますが、それはアウトだろとw しかも変な光というかモヤかかってるしw 捕まえた一本ダタラもアングル的にエロいし。で、特訓が始まれば脱ぎ出すしw 好きですよ、こういうエロバカアニメ。いや、大好きです。もっとお願いしますw
次回から、おまひまの銀様こと、くえす登場。おっぱい増量ですw
 

[今日の一枚]

優人の平常心を保つ特訓する静水久とリズ

リズ「優人さんは胸の大きな女の子が好きなんですよねえ。(ぎゅっ)ほらぁ、緋鞠さんも立派なお胸だしぃ」
凛子「何だとぉ!」
静水久「いっそのこと、ないならないで武器になるの。中途半端が一番よくないの」
凛子「中途半端で悪かったわねぇ!」

羨ましい特訓だな、おいw