ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

COBRA THE ANIMATION 第2話「黄金の扉」

[あらすじ]

ガロン星についたコブラとシークレットは、トポロ教授に会う。トポロ教授に連れられて、遺跡の奥に進んでいくがコブラの不信感は募る。黄金の扉の前に着くと、シバの鍵を出すように言われたコブラはサイコガンで海賊ギルドが化けたトポロ教授らを倒す。本物のトポロ教授は、既に殺されていた。そこへブラックボーンとゾロスが現れ、コブラは地下水脈へ引きずり込まれる。ゾロスは強敵であったが、コブラはシャワールームで身体を冷やし、赤外線を消し、ゾロスを倒した。シークレットは、地下水脈上に磔にされたが、人面魚がトポロ教授と友達だったので助けられた。シバの鍵は溶かされてしまったが、本当の鍵は、女王シバと同じ肉体を持つシークレットの身体そのものだった。シークレットは黄金の扉の鍵穴にはまり込んだ・・・
 

[感想]

何というかネタがイマイチです。だいたい最初に黄金の扉のところに着たら、鍵穴がないのに気づくってw。で、鍵穴にはまるのが、シバと同じプロポーションとか言っても、コブラに出てくる女性キャラは全部同じなエロ体型です。多分。
それと、身体を冷やして赤外線を消すとかプレデターかよw。というか、赤外線は金属を透過しないだろと。あんなサイコガンで穴開けるのに時間がかかるような扉だったら、身体を冷やさなくても赤外線が漏れないと思う
ブラックボーンもシークレットを殺さないで帰るとか、人が良すぎるって。海賊ギルドの人たちはマヌケ揃いでしたw
もしかすると、ツッコミを入れて楽しむアニメかもしれませんw
批判ばかりでしたが、コブラが暗闇で葉巻を勧めて、変装を見破るというような心理戦は好きですよ。
 

[今日の一枚]

人面魚に助けられたシークレット

シークレット「ど、どうして・・・」
人面魚「心配ない。あんたは友達じゃ」
シークレット「あなた、しゃべれるのね」
人面魚「ああ、トポロ教授と我々、人面魚族は友達なのだ」

ツッコミどころ満載のコブラですが、人面魚族って・・・。CGも何となく馴染んでません