ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

君に届け episode.12「恋愛感情」

[あらすじ]

暴投したボールの直撃を龍によって助けられた爽子は、くるみの誘導により龍と話をすることになった。くるみは、爽子に身を引かせようとするがうまくいかないので、罠を仕掛ける。くるみは、風早の体育祭委員のスケジュールを調べ、龍の下駄箱に爽子の偽装手紙を入れる。その様子をあやねに見つかるが、どうにか誤魔化す。爽子の手紙をみた龍は、体育倉庫へ向かう。そして、バレーボールの応援を終えた爽子も、くるみの案内で体育倉庫へ向かう。爽子は龍に助けられたお礼をし、恋愛感情について話合った。片付けのため体育倉庫に向かう風早を待ち伏せしていたくるみは、爽子が龍のこと好きだと捏造して風早に吹き込む。そして、風早は、体育倉庫裏で仲良く話す爽子と龍を目撃してしまった・・・
 

[感想]

くるみはとんでもない女だなと。性格悪いというか、ストーカーというか、粘着質というか・・・。今回は、くるみの策略通りに話が進んでしまったようです。次回、風早はどう動くか! 今まで龍というキャラがよく分かりませんでしたが、「千鶴一筋、内緒な」というので分かった気がします。
それと今回は、あやねとくるみのやりとりが緊迫してしたw。噂を流したのはくるみ確定。黒い、黒過ぎるよ、くるみwww
 

[今日の一枚]

くるみに探りを入れるあやね

あやね「そんで、あたしの噂はともかく、ちづの噂は微妙に事実を大げさにしたのが多いんだよね」
あやね「だから、あたし、ちづや風早と同じ中学だったやつだと思ってんだけど、このこと風早にバレたら、その娘どうするんだろうね」
くるみ「・・・どうかなぁ。でも、証拠もないのに人を疑えないしね」
あやね「・・・。そうね」

で、くるみブラック説に確信したあやねは

あやね「まあ、爽子は爽子でいろいろ考えることがあるんでしょ」
千鶴「いろいろ?」
あやね「そして、あたしたちにもやることがあんのよ。ふ、ふふふふふ」
千鶴「やのちんが悪い顔に」

次回は、風早とあやねの動きに注意かなぁ