ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

紅殻のパンドラ

#12 希望 -エルピス- [終]

評価: ★★★☆☆ (軽いノリで気軽に楽しめた) 攻殻は、だいたい重いストーリーでじっくり見る必要があるけど 本作品は軽い気持ちで見れて、僕向きかなと思った。 基本的に、ネネのテンションが高すぎて、ある意味では人間らしくなく クールなクラりんとの対比も…

#11 心の在処 -ゴーストURN-

感想 そう簡単にクラりんが死ぬわけ無いと思ってたので 妥当なところ。 クラりんが死んで闇堕ちしたネネを見たい気もするが そういうアニメではないので。 次回辺り、最終回かなぁ PickUp!おっぱい レポーターさんぱい 印象に残ったシーン ハッチを開けたが…

#10 恐怖 -フィアー-

感想 熱光学迷彩が登場。 あれって、弱点ないのかなぁ 攻殻だと水に弱かった気がする。 ただ、あれだけメカメカしいと駆動音というか 動くときに音が聞こえると思う。 PickUp!おっぱい ウザルぱい 時々出てくるけど、まだ生きてるのかな? レポーターさんぱ…

#9 基地強襲 -アサルト-

感想 ブエル(本体)が暴走して、そろそろ大詰めな感じ 今回は、ネネの出番が少なく、クラりんが単独で敵地に突入。 ネネがクラりんの助けに現れて、黒幕っぽい人を捕まえて 1クール終わりなのかなぁ PickUp!おっぱい ウザルぱい 印象に残ったシーン 多脚戦車…

#8 大火災 -インフェルノ-

感想 何だろう、通信障害に頼りすぎw もう少し他のトラブルはないのだろうか? で、火事にしてもあのビルはスプリンクラーとかないの? どう見ても鉄筋コンクリなのに燃え過ぎだし。 PickUp!おっぱい 議長秘書さんぱい 印象に残ったシーン 議長さんと秘書さん…

#7 人形師 -パペッティア-

感想 今回は、ネネが拉致られて、クラりんが追撃するという いつもと違って熱い展開。 クラりんは、もっと武装しててもいいと思う。 パンドーラデバイスの変身が、光学迷彩という説明があって衝撃を受けたw 確かに、脱ぐ必要も、ポーズをキメる必要もないな…

#6 魂魄 -セントラル・ナーバス・ユニット-

感想 サブタイの意味がよく分からないが、まぁいいや。 今回もまったり、日常パート。 裏で、メインストーリーがじわじわ進行してる感じだ。 PickUp!おっぱい 特になし 印象に残ったシーン ブエルの五本目の脚 女の子の義足 関節部分は、ゴム系素材で覆った…

#5 通信障害 -システム・ダウン-

感想 人工臓器に通信機能を付けるのは変だと感じた。 ステータス取得のために、有線で繋ぐのは理解できるけど 無線で通信させるのはセキュリティ上、危険だと思う。 あと、通信させるのにそれなりに電力が必要になるはず。 バッテリーが小さいとしても、人工…

#4 料理の鉄人 -キッチン・ドラッジ-

感想 パンドーラデバイスというは、料理人にもなれるらしい。 僕は、火器制御のような軍事用スキルだと思ってたので、 料理の鉄人スキルも用意されているのは意外だった。 でも、こんなスキルの需要はあるのかなぁ ウザルの冗談か? PickUp!おっぱい レポー…

#3 偽装空間 -テラリウム-

感想 特に内容が無いような。 空気アニメかなぁ ウザルは死んだことになってる。 黒幕ぽいのが出てきたから、次回は進展があるかも PickUp!おっぱい 変装して尾行してたバニーさん 印象に残ったシーン お仕事中のタクミちゃん あらすじ ネネとクラリンは保護…

#2 大深度地下 -ジオフロント-

感想 全般的に、浮ついた感じで緊張感がないんだけど 地下に残ったおっぱい博士(ウザル)は、どうなるんだろう。 有能なら脱出経路を確保しておくものらしいが、 エレベーターの定員を考慮してないので、無能だw つーか、あんなスカスカで定員オーバーって、…

#1 適合者 -アデプタ-

感想 攻殻ぽいSFな感じ。 シリアスさは無いけど。 気楽に見れそうな気がする。 なんとなく、魔法少女ぽい雰囲気だ。 その辺りが攻殻じゃなくて紅殻なんだろか? PickUp!おっぱい 年齢不詳のおっぱい博士 印象に残ったシーン 魔法少女に変身だw プログラムを…