ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

月刊少女野崎くん

#12 この気持ちが恋じゃないなら、きっと世界に恋はない。[終]

評価: ★★★☆☆ (少女マンガの裏側的な) 男の描いた少女マンガが面白いのかどうかよく分からんけど 業界裏話的な感じでは楽しめたかなと。 やはり、キャラ作りは完全に妄想の産物じゃなくて実在のモデルがいるようだ。 じゃあ野崎くんのモデルもいるんだろうか…

#11 米しよっ

野崎くんが佐倉にサプライズ?して漫画のネタにする話と ミコリンとかが大雨で野崎くんの家に退避してお泊まり会な話。 いずれにせよ、少女マンガネタにされてしまうわけだけど もうそろそろ1クールも終わりで、野崎x佐倉のカップリングは進展するんだろうか…

#10 強まるのは、絆と手綱。

瀬尾x若が映画を見に行く話と鹿島がミュージカルみたいな話。 一般的に、男女で映画を見に行くというのはデートなんだろうけど 同じ映画を見て全く違う感想という組み合わせで観に行くのはすごいなと。 まぁ両方共異性として認識していないんだろうけど。 鹿…

#9 ドキドキ、たりてる?

梅雨ネタとたぬきネタかなぁ 団子状の傘の塊はツボったww でもなんでたぬき推しなんだろう 逆に気になる

#8 学園の王子様(女子)の悩み

鹿島が男子内で少女マンガが流行ってると誤解する話 基本としては、野崎くんの背景画がネタ

#7 漫画家脳野崎くん

野崎くんのオフのすごし方とミコリンがモデルする話。 仕事と趣味の境界って難しいと思う。 趣味っていうのは、余暇の楽しみであって、仕事みたいに半強制的にするものではない。 責任もないし。 仕事は、いろいろ辛いけどお金がもらえるから頑張る。 野崎く…

#6 魔法をかけて、あ・げ・る

ローレライと野崎くんが風邪ひく話 まぁ歌声と人物像というは関係ないけど、そういう錯覚は持ちやすいかな。 どっちかというと、ソプラノは太ってる印象だけどな そういえば、今回も一人キャラ追加。

#5 恋を「思い」「描く」男子。

今回は、野崎くんの編集担当が登場。 作者も編集者も男の少女マンガって大丈夫なんだろうか? 何ていうか女性ウケする感覚って男には難しいと思うのだが。 あとは、謎のタヌキ推し。 これってずっとキャラ紹介の話が続くのかなぁ だとしたら飽きる

#4 男には、戦わねばならない、時がある。

いつの間にか、みこりんが主人公になってるなぁ まぁ佐倉より面白いキャラだから仕方がない。 佐倉はまだ野崎を狙ってるらしいが、無理だろうな。 僕のスタンス的には、佐倉の恋の行方を見守るアニメから みこりんの日常を見守るアニメに変わりつつある。

#3 バイオレンスVSプリンス

サブタイ通り、バイオレンスとプリンスが新キャラで追加。 王子様は予想通りで女だった これだけ濃いキャラが集まると、佐倉が正統派ヒロインにしか見えないw 佐倉はまだ野崎くんを狙ってるんだろか?

#2 新(ニュー)ヒロインをよろしくね♪

しばらくキャラ紹介が続くのだろうか。 今回は二人追加。 名前は・・・忘れた。 うざいというか面倒くさい男と、KYというか天然というか自己中な女が追加。 それぞれ性格に問題があるんだけど、漫画のキャラとして使うとそれなりに許容範囲。 性別を入れ替え…

#1 その恋は、少女漫画化されてゆく。

えーと、名前忘れたけど、主人公(ヒロイン?)が野崎くんに告白するんだけど マンガのファンと勘違いされるところからスタート しかも、マンガのアシスタント要員として目を付けられてるし 悲劇のヒロインつーか、笑いを誘うピエロかな。 この調子だと恋は実…