ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

ノーゲーム・ノーライフ

#12 収束法《ルール・ナンバー10》 [終]

評価: ★★★★☆ (ゲームが面白かった) よくある異世界に召喚される勇者ものみたいな話。 ただし、ゲームの勝敗で物事が決定されると。 雰囲気的には、「問題児たちが異世界から(ry」みたいな印象。 とにかく、空白が強すぎる。 もう最初から最後まで、空白の手…

#11 誘導法《キリング・ジャイアント》

東京によく似たステージで、ワービーストとガンシューティングゲーム。 3Dの跳弾計算って・・・リアルタイムでできるのか? 平らな完全剛体の壁と弾丸なら角度も分かるけど、あの弾丸は衝突時に変形してたから かなり面倒。 で、ワービーストの能力は、未来…

#10 指向法《ブルー・ローズ》

ワービースト戦の前準備という感じ。 特に面白いところはなかったなぁ。 ワービーストの親玉みたいなのが出てきたけど、シルエットだけ。 で、ゲームの舞台は東京らしい。 普通であれば、ホームだから有利なはずだが・・・ どうやって東京を選んだかだな? …

#9 解離法《スカイ・ウォーク》

てっきりワービースト戦やってると思ったら 名前忘れたけどエルフ連れのあれだった。 ゲーム内容は難しくて分からなかった。 分からないというか、ゲームのルールに気づくアプローチっていうのかなぁ どうしてあの状況からそういう結論に到達するのか謎。 つ…

#8 起死回生《フェイクエンド》

ケモミミなワービースト編開始。 心が読めるというのは少し誤解で、嘘が分かるらしい。 あー、ジョジョのダービー弟じゃないですかー しかも、チートゲームが得意らしい。 パクリに近いような。 というか、ジョジョパロは既に出てるし、 笑って済ませるとこ…

#7 死に手《サクリファイス》

前回はジブリール戦だったので、ちょっと休憩ぽい。 で、前国王のちょっといい話みたいな流れ 次世代に託すってのもありなのかもしれないけど、無責任な気がする。 ただ、何を書き残したのかまだはっきりしないから何とも言えない部分はある。 時間縛りがあ…

#6 一手《インタレスティング》

フリューゲルとかいう羽根生えてる種族のジブリールとの対戦。 ジブリールっていうとエロゲしか思い浮かばないwwww まぁガブリエルですね。はい。 で、具象化しりとり しりとりとかつまんねぇだろと最初思ったけど、熱いバトルになってた!!!!! いやほん…

#5 駒並べ《ウィークスクエア》

今回は準備回かなぁ とりあえずステフがボッコボコ状態。 確かに情報を制するものは勝負も制するっては正しい。 古くは、敵を知り己れを知ればって頃から言われてることだし。 つーか古すぎ。 完全な運勝負っていうとコイントスくらいかな。 むしろシュレー…

#4 国王《グランド・マスター》

人の上に立つ人は、カリスマ的なものが必要なわけで なんていうか、極端に言うと命を預けられるかどうか。 その点、空白はハッタリなところもあるけれど、いい国王だなと。 私利私欲に走る統治者もいるわけで。 十六種族がチェスの駒ってのは気づかなかった…

#3 熟練者《エキスパート》

国王決めゲームに空と白が参戦。 で、チェスのようなゲーム。 見た目がチェスだけど、人がそのまま駒という。 天童で人間将棋みたいなのあるけど、あんな感じの奴。 でも、あれは取られた駒(人)ってどうなるんだろ 死ぬならそもそもあの場にいないと思うし、…

#2 挑戦者《チャレンジャー》

1話はどっちかというと固いというか真面目な印象がしてたけど コメディ路線だなこれ。 前回、固い印象があったのはルール説明のせいかも。 ジャンケンネタは説明されたけど、よく分からない程度ボーッと見てるんで。 まぁどうでもいっかーw 僕としてはゲーム…

#1 素人《ビギナー》

兄妹で廃ゲーマーって親は何をしてるんだ… まぁどうでもいいけど。 で、異世界に飛ばされてって最近そんなアニメ見てたなあ・・・ あっちは何か超能力的な特殊能力で戦ってたけど、 こっちは普通にゲームしてるような。 ルールに則った駆け引きというのも面…