ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

タイムトラベル少女〜マリ・ワカと8人の科学者たち〜

#12 親愛なる科学者たち [終]

評価: ★★★☆☆ (薀蓄が増えたw) タイムトラベル自体は面白くなかったが 一応、理系の僕としては、電磁気関連の偉い人の話が面白かった。 ヘルツさんが可哀想だったな・・・ ラストも、ミカゲをエジソンさんのところに置き去りにしたが あれで良かったの? それ…

#11 不屈のエジソン

感想 エジソンさんが元気過ぎてインパクトあるw 前回のヘルツさんが病弱だったせいもあるが・・・ ミカゲだっけか、あの人も悪役ポジションなんだが マリ父が変な正義感というか、精神的にガキなせいで振り回されてる気がする。 次回が最終回みたいなんだけ…

#10 ヘルツの誇り

感想 ヘルツさんは、実験が元で病死だったのか・・・ 電磁波は身体に悪いというか、X線あたりの周波数の電磁波は 浴びちゃダメだよな・・・ 自分の研究成果の重要さを知らずに他界するとか 胸にこみ上げるものがある。 Hzという単位は誰でも知ってるが、ヘル…

#9 呼応するベル

感想 今更、タイムトラベルが危ないとか言い出して苦笑。 そんなの一回目で気づくだろ? シュン兄はマッドサイエンティストの素質があるのかもしれない。 PickUp!おっぱい 秘書ぱい 印象に残ったシーン 涼しそうな日本の民族衣装w ペンダントを取り上げるマ…

#8 ベルの決断

感想 ベルさんは、聴覚障害者の教育もやってたのか。 電話発明くらいしか知らなかったので、地味に雑学が増えるなぁw 磁気の発見、電気の発見、電池の発明、電磁石の発明と 実は話が関係してるのもいいかなと。 PickUp!おっぱい ワカぱい 秘書ぱい 印象に残…

#7 モールスの閃き

感想 モールスさんパートが短すぎw シュン兄が、何とかコンパスの発明者らしい。 タイムパラドックス的にどうなのと。 PickUp!おっぱい 特に無し 印象に残ったシーン 博士の論文は書籍化してある 「電磁界変異における次元ゆがみの法則性」 内容は分からんが…

#6 ファラデーの覚悟

感想 ファラデーさんの続き。 僕としては、前後編の方がいいかなと。 1話完結だと、何しに過去に行ったのか分からないw 電気の話ばっかりだなと思ってたら、原作がそうだった。 生物学とか化学も見たいな PickUp!おっぱい 特に無し 印象に残ったシーン 牛乳…

#5 ファラデーの憂鬱

感想 フレミングの左手は知ってるけど、ファラデーはよく知らないw ふと思ったんだが、電気とか磁石の話が多い。 「科学=電磁気」というイメージだろうか? 僕としては、化学とか物質系の話も欲しいかなと。 PickUp!おっぱい ワカぱい あー、ワカぱいって表…

#4 戦場のボルタ

感想 マリの父が登場してた。 タイムパラドックスがどうとか言ってたが、 最初に歴史に干渉してしまったのは誰だろうか? 現代パートの陰謀みたいなのは面白くないので、 もう少し過去パートを充実させて欲しいかなと。 今回のボルタさんは、オーストリア兵…

#3 反骨のフランクリン

感想 フランクリンが雷なのは知ってたけど 政治家なのは知らなかった。 地味に勉強になるw それにしても、タイムパラドックス問題は完全にスルーらしい。 PickUp!おっぱい モブぱい 印象に残ったシーン マリもも やっこ凧 即座にこのクオリティで作れるとか…

#2 悲しみのギルバート

感想 ストーリー的には全く面白くないが、 フィクションではない部分に惹かれるところがあるので 視聴継続しようかなと。 キャラデザが古い感じだけど、おっさんなのでOK PickUp!おっぱい キャバぱい メイドぱい 印象に残ったシーン 輪切りケーキ 現実的には…

#1 賢者なるギルバート

感想 今時珍しい?科学アニメぽい 実在の有名科学者が登場するようだ。 タイトル的に8人だと思われる。 理系の僕としては、なんとなく面白いような気もするが、 単純に偉大な発見をトレースする内容だと、勉強にはなるが エンターテイメントとしてはどうなの…