ほとまるブログ

はてなダイアリーから移行

グリザイアの楽園

#10 ブランエールの種VI [終]

評価: ★★★☆☆ (「果実」の伏線収集という意味で価値がある) 「グリザイアの果実」の続編で、雄二がメインの話。 僕としては、前作でもやもやしてたカズキの伏線が回収されたのでよかったかなと。 内容の衝撃性は前作よりパワーダウン。 まぁこのくらいが正常…

#9 ブランエールの種V

雄二を無事救出したが、オスロと決着をつけるようだ。 僕としては、手首の爆弾は腕を切断して、タナトスさんとお揃いの義手をつけて 平和に暮らせばいいと思うのだが。 ・・・タナトスって死神だった気がする。大丈夫かな?

#8 ブランエールの種IV

遂に雄二の救出作戦が開始。 スピード感があって面白かった。 ツッコミどころが多すぎてどうしたものか・・・ とりあえずツッコミを入れるかー (1)東京なのに自動車が少なすぎ 仮に交通規制に成功したとしても、一般車両が走ってないってのはありえない。 東…

#7 ブランエールの種III

雄二の救出準備編。 わらしべ長者みたいなことをして資金繰りしてたけど、 タナトスさんなら、どっかの闇口座からロンダリングして資金集めは終了な気がする。 足が着くのを危惧しているのか、あるいは由美子たちが主導で救出させたいのか。 町工場みたいな…

#6 ブランエールの種II

雄二救出はまぁいいとして、 カズキが生きてたというか、コンピュータの生体ユニットになってたぽい。 1期の「果実」で、カズキの生死が不明でもやもやしてたから、この6話を見て良かった。 僕としてはもうこれだけで「楽園」見た価値があったかなと。 捜索…

#5 ブランエールの種I

雄二がテロリストに仕立て上げられて、どこかに確保されてるので、 それを救出するみたいな流れ。 1期は、キャラ毎にブツ切れなエピソードだったけど、2期はつながりがあるようだ。 国家権力というか、極秘な組織に対して女子高生が何かできるのか謎だけど、…

#4 カプリスの繭IV

僕の予想としては、カプリスは「麻子が死んでしっとりエンド」だったけど違った。 まぁ麻子は死んだけど、雄二がテロリスト扱いで話が続くようだ。 それにしても、麻子の死因が謎。 毛細血管が破裂してどうとか言ってたけど、見た目がやつれてないし健康そう…

#3 カプリスの繭III

冒頭でダニーが死んでたけど、今回はその詳細はなかった。 次回あるんだろうか? 今回は、雄二が軍の訓練を終えて、配属された小隊での話。 敵がよく分からない。 場所がジャングルだったし、ダニーが薄着なので赤道近くと思われる。 東南アジアか中米かなぁ…

#2 カプリスの繭Ⅱ

雄二の過去話の続き。 うーん、まぁ前回と比べると普通だったかな。 この内容で普通と思えるくらい、いつもが異常なんだろう。 前回は犬が食われたけど、今回は誰も死んでないし。

#1 カプリスの繭Ⅰ

前回のがOVAでその続きか? 同一タイトルでいいような気がするが、一緒にしないのは原作の関係だろうか? 見た感じ、僕としてはあまり面白くない。 少なくとも、心がぴょんぴょんするアニメではないな。 じゃあ、何で見るのかというと、続きが気になるから。…